レジディア - RESIDIA

高級賃貸マンションの安定ブランド!「レジディア」シリーズとは?

川浦剛志

1980年代生まれ|東京都心の元不動産屋  不動産業界に約7年ほど在籍していました。賃貸仲介がメイン。賃貸住宅探しのコツを元プロ目線で紹介していきます。物件選びと不動産会社選びがポイント。

高級物件と言われる賃貸マンションを語る上で、このレジディアシリーズは外せません!

「レジディアってどんなマンションなの?」という疑問を持ってこのページにやってきたのではないでしょうか?

東京都で働く賃貸仲介会社の営業マンであれば、一度はその名前を聞いたことがあるほど、知名度の高い安定のブランドシリーズマンションです。

単身向けからファミリー層まで幅広い層に向けて、ブランドマンションの中でも比較的手頃な賃料帯。不動産業者からは「平均的な賃料で設備や造りのクオリティもしっかりしているマンションならレジディアを紹介して間違いない」と信頼されているほど。その魅力は何なのか、今回はこのブランドマンションについて見ていきたいと思います!

レジディア(RESIDIA)の特徴

伊藤忠アーバンコミュニティが手掛けるマンションブランド

レジディアの公式サイト画像
引用元:レジディア公式サイト

不動産に詳しくない人でも「伊藤忠」は耳にしたことがあるかもしれません。その不動産部門の会社である伊藤忠アーバンコミュニティが「暮らしてみる、自分ひらく。」をコンセプトとして世に送り出しているマンションブランドシリーズが「レジディア(RESIDIA」です。

このブランドを言い表すならば、

  • 高級賃貸マンションの入門ブランド
  • 安心・安全・快適・交通利便性を兼ね備えた大手管理の賃貸レジデンス

高級マンションの中でも比較的手の届きやすい賃貸レジンデンス」です。賃貸マンションとして借りられる物件シリーズでは、モリモトのカスタリアシリーズと並び、高級賃貸マンションとして十分に認知されているといえるでしょう。

都市部を中心とした暮らしを充実させる価値ある立地

レジディアシリーズの物件が建つ立地はブランド価値が高い東京23区中心となっていることも特徴です。

管理物件のほとんどが東京23区内にあり、それ以外にも北は北海道から、南は九州まで230棟程度展開されています。

交通利便性・生活利便性・治安などを考慮し、ブランド賃貸ならではの提供価値を高めています。

全国的に政令指定都市のほとんどにレジディアが建っていることから、転勤・住み替えなどのニーズにも応えています。

マンション外観などのデザイン性

どの時代でも色褪せることのないデザインクオリティ。また、大規模修繕工事やリノベーションを繰り返して建物を使い続けるなどの取り組みによって、新しさが保たれるだけでなく、サステナブルな建物づくりにも力を入れています。

レジディアシリーズのマンションの一例を写真で見てみましょう。

都心の一等地と名高い赤坂の乃木坂に建つ「レジディアタワー乃木坂」は都会の中心ながらも緑豊かな四季を感じることもできる物件です。乃木坂駅直結、お部屋までは内廊下仕様を採用しており、ホテルさながらの暮らしを味わえるでしょう。

現地に建つその佇まいは一見して「高級マンション」そのものだと思わせるデザイン性はさすがです。

レジディアタワー乃木坂
レジディアタワー乃木坂のエントランス
パークハビオ赤坂タワーのエントランス 引用元:レジディア公式サイト
レジディアタワー乃木坂の外観
パークハビオ赤坂タワーの外観 引用元:レジディア公式サイト

「ムービングスタイル」という住み替えサービスが利用可能

レジディアシリーズのすべての物件では同ブランドに1年以上住んだ方を対象に、全国各地の住替えが自由自在となるサービスが存在しています。

急な転勤や引っ越しや、より良い物件への引っ越しといった理由でも、なんと「礼金なし・仲介手数料」で住み替えが可能。

昨今はライフスタイルの多様化の高まりから、住まう場所を変える「ワーケーション」なども注目されています。住み慣れたレジディアシリーズをまた選びたい、という方にはおすすめの制度といえそうです。

レジディア - RESIDIA のレビュー

こちらでレジディアシリーズの良い点や悪い点を簡単にまとめてみます。

メリット

  • ブランド賃貸マンションならでは好立地を活かし、都心部を中心として快適な暮らしを体験できる
  • 賃貸マンションシリーズの中でも幅広い間取りプランと全国展開によって、ライフプランに合わせた物件探しができる
  • 大手管理の安心・安全でありながら、ブランドマンションとしての入門に最適な賃料帯

デメリット

  • 共用施設が欲しい人には、選択肢が狭め
  • 上位のブランドシリーズに比べると、やはり設備や建具のクオリティが低め

レジディアと一緒に検討されるマンションブランド

レジディアシリーズを候補としている場合、併せて比較検討されるマンションブランドについてもご紹介します。

カスタリア - CASTALIA シリーズ

高級マンションを取り扱う不動産業界での知名度でいうと、伊藤忠と同じくらい知られているモリモトにより手掛けられたマンションブランドシリーズが「カスタリア」です。

高級マンションの定番としてお部屋を貸し出しているという点では、立地・サービス・クオリティ・賃料のどれをとってもレジディアシリーズと並ぶのはこのカスタリアリーズのマンションです。

  • この記事を書いた人

川浦剛志

1980年代生まれ|東京都心の元不動産屋  不動産業界に約7年ほど在籍していました。賃貸仲介がメイン。賃貸住宅探しのコツを元プロ目線で紹介していきます。物件選びと不動産会社選びがポイント。

-レジディア - RESIDIA